*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DAW環境大公開

DAW:

SONAR8・・・これはオーディオインターフェイスとバンドルになっていたもので必要最低限の音源なりエフェクトなりが備わっています。

VSTプラグイン:

音源 KOMPLETE6、NEXUS2、Synth1
エフェクト Glitch、BuzMaxi3、sfilter

その他サンプリングCD&メグッポイド

シンセは充実してますが、まだまだイメージしている音がすぐに出せるとはいえない環境です。

IvoryもThe TrumpetもBFDもReal Stratもない。ビブラートの掛からないソロストリングスも無いorz

この「出したい音をすぐに出せる」ということが曲作りにおいては非常に重要なファクターであるといえるんではないでしょうか?

私の場合、それが制作スピードに多大な影響を及ぼしています。実際KOMPLETEを導入する前は全然前に進めなかったし。
でもそういっぺんに買い揃えることが出来るようなもんでもないですからね、これは。
皆さんも悩んでるんでないでしょうか?

つぎはTrilianかな~。いやベースあるから練習してGuitarRig4で音作りすればいいか・・・
駄目だ駄目だ!ベースがうまくなってもTrilianの出音にはかなわない。
なんせあっちは最高級のベースとマイク、アンプ、演奏者を詰め込んだものだ。それにMIDIのほうがラインの修正とかもラクだし・・・うぅ

そして今日もモヤモヤしつつ眠りにつくのであった。




protoolsの使い方も覚えたい・・・(寝言)
スポンサーサイト


この記事へコメントする















ペコロ

Author:ペコロ
オリジナル曲を作っています。
作ってて感じたことを書く、ゆるいブログ。
mp3ダウンロードもできます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。