*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まずは聴いておくれ。



ギターを誰かに上手に弾いてもらいたい。自分ヘタだな~。

ベースは打ち込みですが、実際弾くとなると6弦ベースじゃないと低音届かないと思います。

歌詞は自分で書きましたが、まぐれです。
ゲッカヨでも買ってきて歌詞読み漁って勉強すれば少しは書けるようになるかしら。

オーケストラヒットの音作りにも相当悩みました。

実はこれTTS-1なんですよ。こんな加工をしました。

音の立ち上がりがメッチャ遅いんでまず単音で鳴らしたものをバウンスして、オーディオ素材にする。

次に音の頭の部分をカットして捨てて音のアタマにピークが来る感じにしちゃう。

それをKONTAKTでサンプリングすれば、音質はともかく波形としてはまあまあ使えるオケヒットができました。

さらにコンプでアタマの一瞬だけガッと潰せば・・・

パァァン!!   という炸裂音が手に入ります。

でも・・もっとカコイイオケヒットあるよ・・・プロが使ってるようなのがいいよ・・・


一個前の記事に書いたマスターにボリュームオートメーション手法は、どうやら邪道のようだ。

マスターの時点でダイナミクスが自然でないといけないんだわ。

要するに手を加えないでも、静かになって欲しい部分は波形がおとなしくなるようなコンプ・マキシマイズをせなあかんのだ!

MIXし直しだ~

次に作る曲はbpm170以上にするぜ。疾走感疾走感!!



作曲って70%くらいまではサクサク進むけど完成間近の90%からさきが時間かかる!

しかもチョビッとしたところの調整の繰返しだったりするから神経使う。その割りに達成感が薄い。

でも大事なのです。


ようやく98パーセントまでいきました。新曲の"RESQ"!

100パーじゃない理由は2つ。音源が不満。そしてモニタースピーカーなしのMIX。

オケヒットもっとカッコイイ音使いたい・・・


現時点で一番最後に行った作業は、

マスタリングまですべて済ませたマスタートラックにVolumeオートメーションを書くというものです。

サビ始まりの曲なのでインサビはMAXで、続くAメロはググッとボリューム下げて、Bメロでちょいとあげて、

またサビでMAXでドカン!と。


音圧上げ処理の結果、一曲通して音がデカイ状態になってしまうのですが、

そのままだと聴いていて疲れてしまうので、抑揚を持たせてやるのです。


曲は動画を投稿してちょっとしたらここにも貼ります。



先日オリジナル曲をニコニコ動画とYoutubeに投稿しました。

ニコニコのほうはサムネのチョイスがよくなかったようで、皆さんからご指摘のコメントを頂戴しました。

なんと動画のタグには「サムネバイバイ」が登録されているではありませんか・・・!
サムネバイバイって何だ?と思って調べたら(以下ニコニコ大百科より抜粋

サムネバイバイとは、
サムネイルの印象が残念で初見の人に回避されがちな動画につけられるタグ。
たとえ良動画でも、サムネが魅力的でないと再生数が増えず伸び悩む。
再生するまで、その動画を判断する材料は少ない。
そのときにサムネが担う役割はとても大きい。




・・・どうりで再生数が一向に伸びない。

一つ賢くなりました。

曲調が今のニコ動界の流行でないという理由もあるかもしれない。

曲はかなり手間掛ました、が、しかし詰める余地はまだあります。
詳しくは追記にて。






▼続きを読む▼

右クリック→対象をファイルに保存で落としてください。



1、【メグッポイド】そんなもんです。【オリジナル】



新曲が出来次第うpしていきます。

ペコロ

Author:ペコロ
オリジナル曲を作っています。
作ってて感じたことを書く、ゆるいブログ。
mp3ダウンロードもできます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。